インフルエンザ後、今日からレッスン再開です

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今日からピアノレッスン開始でした。久しぶりの自分のレッスン室に入り午前はお掃除を念いりにしました。ほぼ1週間使っていなかったので、結構ほこりが溜まっていたのにはびっくりでした。窓を開けて空気を入れ替えたらとても気持ちが良くなりました。いつの間にか春の空気に変わっていました。まだ少し寒いですが、確実に春に近付いているのを日差しから感じ取れました。
今日からまたレッスン頑張るぞと気合が入りました

土曜日は通常午後からレッスンですが、今日の生徒さんはご家族がインフルエンザになりお休みになっていたので、体験レッスン生のレッスンでした。体験レッスンは小学生1年生の女の子でした。いつも体験レッスンメニューを考えてからレッスンに入りますが、学年によってメニューは違います。ピアノを習いたいと言って来てくださる生徒さんは様々な性格、特徴、学年によって理解できることももちろん違ってきます。
それを様々な角度からいろいろなことを体験してもらうことによって、講師は初めて会った生徒さんから、得意なこと苦手なこと、積極的な子、消極的な子、歌うことリズムをたたくこと、拍子にのれるかな?、ひらがな、カタカナが読めるかな?などをチェックします。そして短い時間ですがなるべく、体験レッスン生には得意なことをたくさんしてもらって、自分は「出来た!」という自信を持って帰ってもらうようにしています。そして、「ピアノって楽しい!音楽って楽しい!」って思ってもらえることを大切にしています。
やはり初めて会ってのレッスンは皆さんが緊張します。私も何回も体験レッスンを経験していますが、どんな生徒さんかな?と会う前からドキドキわくわくしています。今日お会いした生徒さん、とっても素直な生徒さんでした。受け答えもしっかりとしていておだやかでした。生徒さんによって本当に皆性格が違いますね。お顔が違うのと同じです。帰り際は、来た時緊張して硬かった表情が変わってにこにこしていたので、私もとても嬉しかったです

さて、来週月曜日からは先週できなかった三者面談週間に入ります。

ただの世間話に終わらせないようにするために事前にアンケートを実施いたしました。それに基づいてのお話をすることと今現段階のそれぞれの生徒さんのピアノ力と今後の方向性、家でのピアノの練習についてお話したいと思います。

まだまだ、インフルエンザがはやっていますが、うがい手洗いをしっかりして日曜日はしっかり体を休めてまた1週間頑張りましょう

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn