グループレッスン

星野ピアノ教室講師 星野真由美

 

記録的となってしまった、西日本の豪雨災害、被災された皆様が1日も早く復旧されます様、心よりお見舞い申し上げます。

 

週末に、発表会前の合奏のグループレッスンを行いました。

2つのグループに分かれての練習会でしたが、各自それぞれ練習した成果を出しつつ頑張って合わせました。今回は小学生以上の生徒さんたちの集まり。

グループレッスンでは、それぞれの生徒さんのレッスンでは、見られることがない姿、性格に気づきます。

たとえば、休んでいるパートを率先して引き受けてくれた Aくん。

全体を静かにまとめようと声をかけていた Aくん Bちゃん

1年生の隣に座って仲良く楽譜を見ながら打楽器をたたいていたCちゃん

思いやりがあって、和やかに過ぎ去ったあっという間の1時間。
また、保護者の方も自分のお子様のフォーローをしながら参加していただきました。

楽譜の進む順番の確認からはじめ、何度も皆で合わせて徐々に感じをつかむことが出来、最後は形になってくれました。やはり、子供は経験をさせてあげることが、上達する一番の近道なのかなと感じました。
失敗しても恐れずにどんどんピアノも弾いてもらいたいです。

生徒さんたちには、できるだけ人前で発表する場を提供し、本番を普段通りの演奏ができるように迎えさせて上げたいと考えています。

午後は、セミナーを通して知り合った先生のピアノ発表会へ都内まで行ってきました。素敵な会に刺激を受け、私も頑張ろう!と元気をいただきました。
また明日から、暑さに負けず、発表会の準備をしていきます!

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn