新しい出発の生徒さん

星野ピアノ教室講師 星野真由美

私が初めてリトミックを開校して入室してくれた生徒さんが昨年12月で卒業して今年1月からピアノコースに入りました。

お歌が大好きで、毎月の童謡を大きな声で歌ってくれていました。また、音楽に合わせて身体を動かしたり、楽器を上手に使ってリズムを叩くこともできるようになったので、ピアノコースに入っても抵抗なく自然にピアノの音鳴らすこともでき、お話を良く聞くこともできていました。

そんな〇〇ちゃんが、3月にお引越しをしてしまい2月いっぱいでレッスンを終えました。お引越し先でのピアノの先生は、私の恩師の先生が受け持ってくれるので、安心なのですが、やはり寂しいです。お母さまは、学校の先生をなさっていて、下のお子様もまだ小さく大変なのですが、最後のレッスンの時も礼儀正しくご挨拶されていらっしゃったのが、印象的でした。

私の恩師の先生の発表会は毎年8月にあるので、きっと大きく成長した姿を見せてくれるのではないかと今から楽しみです。

○○ちゃんにとっては、新しい出発です。心から応援しています。音楽が好き!!いう気持ちは変わらないようなので、きっと新しい先生になっても楽しくピアノを学んでくれると思います。

○○ちゃんからディズニーランドのクッキーと可愛い絵をいただきました♡
とても嬉しかったです♡そして、もう一人在籍しているお教室の生徒さんから手作りのバッチをいただきました♡作り方を聞いたら大変そうでした。心を込めて作ってくれた様子を知りました。ありがとう♡

こんな素敵なプレゼントをいただくのは、本当に幸せなことです。これからも、レッスン頑張らなきゃ!!と感じました。
初心を忘れず、私は、これからも精進します!

 

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn