バスティン指導法講座

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今年最後の藤原亜津子先生の講座バスティンベーシックス3巻4巻に行ってきました。

今回はピアノの先生が生徒役になってくださり、全ての曲をはしから順番に弾いてくださりアドバイスされてとてもわかりやすかったです。
実際に音を出しながらの指導では、藤原先生の工夫された声がけでみるみると音色が変わっていきます。演奏が変わっていくことが生の音で聴けるので、どんな声掛けが良いのかがわかります。
藤原先生の細やかな手首の指導、タッチの指導、ペダリングなど…全て言葉での説明が難しい部分をこう話したらよいのだ~と納得し私も自分のレッスンの中で使わせていただいています。
生徒さんには、伝わりやすい様子で、受け入れてくれています☺

こちらの講座は、千葉のお知り合いの先生のご自宅なので、少人数で勉強がしやすいです。そして、お勉強熱心な向上心を持っていらっしゃる方の集りなので、いつもピアノ指導のお話で盛り上がります。ランチも手作りされているのですが、午後レッスンで時間がなくクリスマスシュトーレンをお土産でいただき残念ながらランチせずに帰宅しました。

来年も藤原先生の講座がとても楽しみです♡

こちらは、先週に教本とワークが終わったお友達です。
寒いのなんてへっちゃらで、皆元気に頑張っています。

週末は楽しいクリスマス会です🎄
皆が楽しく過ごせるように先生も用意をがんばらなくちゃね(^_-)-☆

 

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

祥子先生のホームセミナー

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今年最後の祥子先生のホームセミナーでした。
今回は、以前から楽しみにしていた春畑セロリ先生をお呼びして、作曲について指導していただきました。

受け身のセミナーではなくて、参加型の祥子先生のセミナーですので、もちろん宿題が出され、自分の作曲をした曲、簡単な曲の伴奏を考えてきたものを発表してセロリ先生からの指導を受けるという公開レッスンの様なものでした。

普段、楽譜を見て弾いている私を含めピアノの先生方には、なかなか作曲という機会がないので、新たな学びでした。そして、どの様に子供に作曲指導をしていくかというお話まで聞かせていただきました。

私の作曲した演奏を聴いていただきました・・・・・・・自分の曲を人前で、弾くことが大切とおっしゃっていた通り、ここはこんなふうにすれば良かったな~とかここの和音はもっと違った響きのほうが良かったなぁ~と色々と思いながらの演奏になりました。
アドバイスでは、こうしたら良いという和音づけの提案や作曲では、『きれいなメロディーでしたよ』と言われ嬉しかったです!

作曲では、その人その人のアイデアや個性が出るので、そのメロディーを尊重しつつ正しい音楽の決まり事に整理していくことが大切と話されていました。

そのためには、やはりクラシックの曲の構成や和音進行などや楽典の学びも深く関わってくるそうです。

小学生中学生では、まず自分の思い浮かんだメロディーを大切にして、楽譜に正しく書けると良いです。楽譜に書くことによって、残せるからです。ともおっしゃっていました。

セミナーの最後にピアノの先生方でセロリ先生の新刊のリレー連弾Bセレクションを連弾しました。私は午後のレッスン開始が早かったので、連弾を終えて早退でしたが新たな刺激ある学びでした。

そして、レッスンで作曲したい!という小学生の生徒さんがいるのでとても参考になりました。

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

クリスマスの飾りつけ

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

週末に、お教室もクリスマスの飾りつけをしました。
ツリーの飾り付けは、一人ですると意外に時間のかかるものですが、
生徒さんやご父兄様が『クリスマスツリー綺麗ですね!』と言ってくださり、飾りつけの大変さを忘れてしまいとても嬉しかったです♡

12月は1年の最後の月で、やり残したことがないかの確認や新しい年に向けての用意などと気忙しいです。でも、子供たちにとっては、大きな楽しいイベントの月でもあります。

ピアノ教室に来てクリスマスの雰囲気を味わって気持ちも明るく、レッスンも楽しく受けれるようにお教室も居心地良くしています。

今年新たに取り入れたのは、お教室の窓に飾ったジェルのクリスマスアートとツリーのイルミネーションです。12月に入って、夕方から電気を入れるとクリスマスツリーがピカピカと光ります。

お庭が暗いので、遠くからも良く見えます。生徒さんが喜んでくれたら…・・と家族からの🎁プレゼントです。
私以外にも、生徒さんやお教室の事を考えてくれてとても有難い気持ちになり感謝しました♡
12月のクリスマスまでなので、ピカピカを楽しんでくださいね。

 

生徒さんは、通常レッスンの教本以外にもクリスマスの曲に取り組んでいますが、ほぼ仕上がっているので、気持ちを込めて弾けることを目指しています。
楽しいクリスマス会になりそうですね。

先週末にワークを終了した生徒さんです♡最後まで丁寧にシールを貼ったり〇を書いてくれました。四分音符・八分音符・二分音符のリズムの組み合わせを大きな声でリズムの言葉に合わせてたたくのも上手になりました!

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn