保護者さまとのかかわり

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

お教室の1年間の動きの中で、今月は三者面談があります。
1年の中で、保護者さまと関わりを持てる大切な時間です。小さいお子様の場合は、保護者様もレッスンに付き添われているので毎週顔を合わせますが、小学生以上の生徒さんになるとレッスンは生徒さんだけになり、お外でお迎えにいらっしゃるだけで、顔を合わせる機会はほとんどありません。

なので、レッスンで何をしているのか?などは、レッスンノートを見ていただきながら、連絡欄に一言書くようにしています。
保護者様からも、毎回一言書かれています。
とても有難いことです。

『今週は、曲が気に入ってよくピアノをひいていました。』
『最近ピアノが上手になってきたなぁと感じています』
『今度、幼稚園で得意なことを発表することになって、ピアノを弾いたようです』
『私の誕生日にバースデーソングを弾いてくれました』などなど

ご家庭での様子や体調、また、上手になったと感じたこと、おじいちゃん、おばあちゃんに聴かせて喜ばれたことなど…・・。お子様もお家の人のメッセージが書いてあると嬉しそうにしています♡
ピアノに関わってお子様を応援してくれているご家族がいるとモチベージョンもアップするのかもしれませんね。

普段は、レッスンノートなどでの保護者さまとのやりとりですが、実際にレッスンを見学してお子様のピアノを弾く様子を見ていただくこと。面と向かってお話することによって、お子様のレッスンの様子などがお話できたらと思っています。レッスン時間内での短い時間なので、事前にアンケートをとりました。今回は『子供にピアノの練習を促すときには、どんなふうに言ったらよいのか?』『塾や部活で練習する時間がなくて困っています』などがありました。それを元にお話していきます。

有意義な時間にしたいと思っています。

お教室の生徒さんが沢山、教本やドリルを終了しています!!
まとめてお写真をアップです(*^^*)
皆とってもニコニコ顔でした~

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

新しい出会い

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今年に入りあっという間に1月が過ぎてしまいました。

1月は一年の始まりで、新しく始めたセミナーの数々と人との新しい出会いなどが沢山ありました。(お教室にも新しくご入会された方も含め)

人との出会いは、新鮮です。関りをもつことによって、自分自身の考え方も新しい世界へと広がります。そして、考え方がプラス思考へと向かっていきます。前向きな姿勢になれる、そんな出会いに昨年も恵まれて、今年も幸運なことに良い人との出会いが続いています。
そんな出会いに感謝しています。

自分は、どうありたいのか?という事を問い続け、一日の終わりに『今日の自分はどうだったのかな?』と問いかけます。
新しく教材を掘り下げていくピアノ教本の指導法…お教室の生徒さん一人ひとりを考えた指導…皆それぞれが違う性格…進度も様々です。
一つの型には、はまりません。だから、常に指導者は学び続けていかなければならいということを感じます。

一人で学んでいくのではなくて、向上心のあるピアノの先生方とのつながりの中で、色々なことを含め共有できることも私にとっては、本当に感謝すべきことです。少しづつでも前に進み、生徒さんに良い教材、情報を提供しながらピアノが楽しいと思える環境を今年も作っていきます。

一日の終わりに何か一つでも感謝することを見つけると幸せな気持ちになれますね(^_-)-☆

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

お弾き初めとかるた大会

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

 

明日は、1月のお教室の行事でもある『お弾き初めとかるた大会』があります。
午前は、幼稚園児さんの2グループで午後は、小学生2グループで行います。

園児さんたちは、自分のお名前と弾く曲名を言ってもらってから、演奏をしてもらいます。小学生には、それに加えて今年の目標を言ってもらいます。

皆の前で話したり、演奏したりするのは、いつもと違ってちょっと緊張するかもしれませんが、予行練習では皆しっかりできていたので、きっと大丈夫。
クリスマス会やピティナで演奏したお友達は、人前で弾くことを経験して少し成長した様子でした。今回もまた、少し成長してくれるはずです。
色々な経験をして大きく成長していく子供たちです。
お教室でお友達の前で弾くことを経験することによって、自分の演奏を人に聴いてもらうという意識を持ち普段の練習の励みになってほしいという私の願いがあります。
楽しく温かい雰囲気を作って子供たちを見守って、先へとつなげていきたいです。

これからかるた大会や参加賞の準備をします。かるた大会では、1位から3位までささやかなプレゼントを用意しています。もちろん、参加した全員にプレゼントもあります。冬休みみんなかるたを頑張って練習していた様子ですから、私からのプレゼントです!
明日は、楽しく1日子供たちと過ごしたいと思います。

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn