今年のレッスン開始

星野ピアノ教室講師 星野真由美

年が明けてからレッスンは、本日から2週目に入ります。
4月にお教室の発表会を控えていてやっと全員のソロ曲も決定できました。(ホッとしています)

そして、演奏時間を考えての構成作りスタートしています。

時間内に余裕を持っておさまるようにした準備はいつも入念にしています。なんでも計画・目標を持って準備は大切です。と考えていますが、今年はタイムリミットがあるのと今まで協力していただいた業者さんやホールも新しい場所なので、毎日毎日考えて試行錯誤しています。
生徒さんや保護者さまに喜んでもらえるように頑張っております。

新年のご挨拶も遅くなってしまいましたが、

今年もお教室の生徒さんを一番に考え、それぞれ必要としていただける指導を試みていきたいと考えております。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

サントリーホール ニューイヤー・コンサート

星野ピアノ教室講師 星野真由美

明けましておめでとうございます。

今年初のコンサートに行って参りました。

コロナ禍で2回中止を余儀なくされたサントリーホールのニューイヤー・コンサートが、今年実現されました。

ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団の生演奏を楽しみ格別な新年のひと時でした。ヨハンシュトラウス2世のワルツやポルカを歌やバレーを交え楽しさいっぱいな気分にさせられて幸せでした。

ハープの綺麗な響きが入ったり、ファンファーレから始まり軽快な行進曲へと続く「軽騎兵」や「皇帝円舞曲」「美しき青きドナウ」などワルツ王の三大ワルツと呼ばれている名曲など、弦楽器の奏でるピアニッシモやホルンの遠くに響いていく、なんとも言えない心地良さを感じました。

まるで、音楽の街ウィーンに居るような気持ちになりました!

素敵なオペレッタも沢山聴けましたが、やはり楽器ばかりに目が行ってしまいました。素晴らしい交響楽団の生演奏で感動の日となりました。

1年ありがとうございました

星野ピアノ教室講師 星野真由美

今年も残すところあと僅かになりました。

今年1年振り返ってみて、レッスンはもちろん、ピティナやお教室イベントに参加してもらった生徒さん、保護者様が対面で多かったこと。学校での合唱伴奏をした生徒さんが増えたこと、中学生の子たちが音楽のテストが好成績だったこと。嬉しいことの多い1年でした。

ありがとうございました!

そして、いつも支えてくださる周りの方々にも感謝です。ありがとうございます。

また来年もよろしくお願い致します。