お弾き初めとかるた大会

星野ピアノ教室講師 星野真由美

 

明日は、1月のお教室の行事でもある『お弾き初めとかるた大会』があります。
午前は、幼稚園児さんの2グループで午後は、小学生2グループで行います。

園児さんたちは、自分のお名前と弾く曲名を言ってもらってから、演奏をしてもらいます。小学生には、それに加えて今年の目標を言ってもらいます。

皆の前で話したり、演奏したりするのは、いつもと違ってちょっと緊張するかもしれませんが、予行練習では皆しっかりできていたので、きっと大丈夫。
クリスマス会やピティナで演奏したお友達は、人前で弾くことを経験して少し成長した様子でした。今回もまた、少し成長してくれるはずです。
色々な経験をして大きく成長していく子供たちです。
お教室でお友達の前で弾くことを経験することによって、自分の演奏を人に聴いてもらうという意識を持ち普段の練習の励みになってほしいという私の願いがあります。
楽しく温かい雰囲気を作って子供たちを見守って、先へとつなげていきたいです。

これからかるた大会や参加賞の準備をします。かるた大会では、1位から3位までささやかなプレゼントを用意しています。もちろん、参加した全員にプレゼントもあります。冬休みみんなかるたを頑張って練習していた様子ですから、私からのプレゼントです!
明日は、楽しく1日子供たちと過ごしたいと思います。

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn