グループでの学び

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

昨日で、グループでのレッスンは一区切りがつきました。
お教室に入会したばかりの小学生の生徒さん同士で集まって、普段のレッスンでは出来ないことを少しだけ学びました。

譜読みもタイムを計りながら、「できました!」と手を挙げてどんどん書いてくれました。
最初の頃は読みにくかった音符も最終日には、あまり時間がかからず、しかも正確に読めるようになってきて私もびっくりしました。時間を計ると子供たちはやることが早いのです。

内容はリズムや楽典、和音だったり盛りだくさんでしたが、皆で楽しくできたことは良かったです。一番盛り上がったのは、音楽かるたでした
昨年のクリスマス会の時からはじめましたが、今年のクリスマス会でも予定をしています。音楽かるたで音楽用語50種類を覚えてしまうのです。
50種類なんて覚えきれない~~と思うかもしれませんが、かるたで楽しく遊んでいるうちに自然に覚えてしまうのです。なんでも遊びとして楽しく取り組むと子供にとっては難しいこともすんなりと入って吸収してくれるようです。
こういった、教材も大切ですね

さあ、明日からまた1週間のレッスンがはじまります。せっかく覚えた音符を忘れないように音符カードを使って毎回タイムを計っていこうと思います。1分以内が目標です。皆さん頑張りましょう

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn