バスティン新教材のセミナーへ

星野ピアノ教室講師 星野真由美

藤原先生のバスティン・オールインワンの指導法セミナーに行ってきました。

藤原先生は、アメリカのバスティン教材指導法において国内では先駆者です。

藤原先生のバスティン指導法は、わかりやすく、何を伝えどのような指導が生徒さんに効果があるのかが適格です。そして、どんな生徒さんにも寄り添って愛情ある言葉がけをしながら指導をしていく部分、特に導入期の生徒さんにはぴったりです。

2年前に初めて講座を受けてから今回でもう何十回?にもなります。
いつも同じでは、ないこと。繰り返し聞いても必ず新しく得るものもあり、また今の自分の指導の確認にもなること。
日々指導法も進歩している中で、自分が学びに外に向かうことは大切だと感じます。

バスティン以外の教材研究についても、もちろん日々勉強です!
生徒さんに合わせて色々な教本を組み合わせながら、レッスンをしていくことには欠かせないからです。
よく生徒を観察しながら進めていくレッスン…焦らず生徒さんがピアノを長く続けていけるように導いていきたいです。

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn