土曜日のレッスン

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

昼間は、とても暖かかったのですが、夜になると冷えますね。
土曜日のレッスンは、1週間最後のレッスンなので頑張ろう!という気持ちと翌日お休みなので、ほっとする曜日です。
私は、土曜日が一番好きな曜日かもしれません。

ここのところ、日曜日はいつも出かける用事が入っていたのですが、明日は午後から久しぶりの休日です。気持ちもゆっくりして、充電できるといいなぁと思っています。

さて、今日のレッスンで年中さんがドリルを丁寧に書いてきてくれたのにとっても感心しました。
音符に入ったばかりなのですが、『ど』の練習を点線でなぞった後、沢山ぎっしりと綺麗に書いてきてくれました。
きちんと隅まで、書けるだけ書いてくれました。

ピアノのレッスン時間では、書くことの時間はなかなかとれないので、自宅でこうして音符を書いてくれることは、脳に音符をインプットできる良い方法にもなります。書いた数が多ければ多いほど覚えます。

練習と同じですね。

そして、小学生の生徒さんになると、レッスンノートもしっかり活用してくれる子が多いです。今日どんな事を注意して弾きたいか?受けていくので、言われた事の吸収が早いです。また、曲を弾く際も集中している子が多いです。
楽しみながらレッスンを受けているようにみえます。
こんな可愛い絵を書いてくれました!リズムしっかりと正しく弾けていました。今日は合格をもらって、嬉しそうでした。クリスマスの曲も決めて帰りました♪良かったね。
ちょっと前までは、お母様が記入されていましたが、今は自分でしっかりとレッスンノートを管理できるようになりました。そんな成長した姿を見れてちょっと微笑ましく思いました。

最後に、今日また教本が終わった生徒さんたちです!
二人ともにこにこの笑顔でした!

次の教本もきっと頑張ってくれますね!

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn