教本終了の生徒さん

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

生徒さんが、教本を終了しました。とっても嬉しそうでした。

一つの節目なのでお写真を撮りました以前よりちょっぴり自信がついたようです
次の教本に進みますが、自分の力で頑張って克服できたので、次回も頑張ってくれるに違いありません。

お迎えに来てくれたお母様が、ピアノを習い始めてから、生徒さんが学校の音楽の授業で木琴に選ばれたというお話を聞かせてくれました。楽譜を読める生徒さん数人の中から選ばれるそうです。が、見事一人だけ選ばれたそうです
できる、わかる、と色々なことに積極的になれますね。学校の音楽も益々好きになって、楽しんでくれて私も嬉しかったお話でした

img_1309

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn