新入会の生徒さん初レッスン

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今月から新しい年中さんの女の子がお教室に通うことになりました。
土曜日に初めてのレッスンでした。

体験レッスンの時、MDからの音楽に合わせてしっかりとリズムをたたけたり、ピアノの『ど』の音もすぐに見つけることができました。
静かな無口なお子さんですが、音楽に合わせたりピアノには積極的に向かってくれました。きっとこのお子さんは音楽が好きなんだと感じました。

土曜日のレッスンでも、私が用意したテキストでさっそく声を出して弾く場面で、小さい声ながらもしっかりと歌って弾いてくれました
もっと声を出して~~なんて言わなくても、何回か自然に繰り返して弾いていくうちに、自然と声もでてきていました。

終わった後にお母様が『人見知りをしてしゃべらない子なんですが、今日は良く声が出ていた方です』とおっしゃっていました。
帰りには、きちんとさようならの御挨拶もできてとてもしっかりしているお子さんでした。

新しくお渡しした楽譜を大切に嬉しそうに持ち帰っていました。

一人ひとりお顔が違うように性格も様々です。一人ひとりにあわせた指導をするということにいつも注意を払っています。無理じいをしない、そして、私のお教室で学ぶどの子もみんなが上達するような指導を心掛けています。毎回新しい生徒さんが入会すると、そんな思いに又改めて立ち返ります。
お家の方に大切に育てられているお子さんたち、沢山の可能性を秘めているお子さんたちですから、責任を持って指導することを忘れてはいけないと身がひきしまりました。
自分自身も勉強にピアノの練習にと日々邁進せねばです。

今日からまた1週間が始まります。充実の1週間になるよう頑張ります

 

 

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn