春休みが終わって新学期スタートです

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

春休みが終わって新学期のスタートです。いつのまにか桜の木も緑が目立ってきたように思います。昨日は電車に乗って都内に行きました。天気は快晴気持ちの良い日でした。今年も桜の時期が終わるのだなぁ~と電車から荒川河川沿いの景色を眺めてふと思いました。また、お花見も来年です。来年はどんな気持ちで桜を眺めることができるのかなぁ~と来年の自分を想像しながら見ていました。

さて、先日春休み最後のレッスンに来た生徒さん「せんせい~~ドリル終わったよぉ~~♪」と言ってやってきました。「え?ほんとだ・・・」びっくりしました・・・だって、ついこの間渡したばかりで、しかも基礎編じゃあなくて発展編です。

「やってきなさ~い」と言ったことは、一度もないのに、素晴らしい

その日は、教本終了のプレゼント(ちょっとしたものなんですけど・・・・)を選ぶのが楽しみだったみたいで、レッスンが終わった後にプレゼントを選んで嬉しそうに持って帰っていました。小学生高学年になると音楽のマーク入り文具が人気です最初は、ものでつるのはどうかな???なんて思っていたのですが、ピアノ仲間の先生方も皆していて「やる気アップするわよ。」なんてことを聞いて取り入れてみたのです。子供はご褒美があると違いますね

でも一通りの楽典事項や音符の長さなど頭に入ってくれていると、ピアノ演奏する時もとても楽です。その生徒さん、最近譜読みや曲分析が楽にできるようになってきたみたいで、ピアノの進みが早いのも、こんな所(ドリルをこなしている)に理由があったんだなぁ~と感心しました。私も嬉しいですね

音符を見て弾く以外にも色々なことを学ばないといけないですが、自分から進んで楽しみながら学習していると力も知らないうちについていきますね。子供の吸収力って凄いです。

新学期で忙しい日が続いていると思いますが生活の中にうまくピアノ練習時間を取り入れて習慣にしていきましょう

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn