現状でできること

星野ピアノ教室講師 星野真由美

毎日テレビでは、コロナウイルスについての報道が流れています。2月下旬に政府が決めた学校休校に従って、お教室もお休みをとらせていただいております。
大手音楽教室も2週間のお休みとのこと。

マスク不足、トイレットペーパー不足など、不安を煽るような事ばかりで、お教室の保護者様も色々と大変な状況かと思います。特に小さなお子様がいらっしゃるご家庭、高齢のおじいちゃん、おばあちゃんと同居されているご家庭の方、共働きの方など、普段とは違った社会の現象で頭を悩まされています。

とにかく、一日も早く収束することを祈るばかりです。

このような状況ですが、来週からお教室再開する準備を始めています。最も再開しても今以上に、不安な環境になったらお教室を閉鎖しなければいけなくなるかもしれませんが……。

その時のために、(早速希望者がいらしていて、来週レッスンでも使いますが)オンラインレッスンについて、このお休みの間にお勉強してみました。

最初は、できるか不安なのと、オンラインレッスンはどうかな?必要あるのかな?と疑問だらけでした。

でも、やってみるととても有効でした!
①レッスンをお休みしないこと
②登校停止期間でもレッスンを受けられること
③お休みしてレッスンの進歩を妨げないこと
④聞く姿勢が身に着くこと

本日もオンラインを希望されている生徒さんの保護者さまと実際にZoomを使って練習してみました。
(久しぶりに、生徒さんの元気なお顔を見れてとっても嬉しくなりました!)
明日も練習の予定が入っています。今回オンライン希望されていない方ですが、ご自分が体調が悪くて送迎できない時を考えていらっしゃってのことの様です。

便利な世の中になりました。使わなければ使いこなせないです。今この状況だから、やらざる負えないので使っています。機械音痴の私ができるのですから、保護者様はきっと簡単に、使えるのではないかと思います。

この記事をシェアShare on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter