祥子先生のレッスンノートについてのセミナー

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

昨日は、以前から楽しみにしていた祥子先生の≪レッスンノートの活用術≫のセミナーに行ってきました。このセミナーは、今年2月にピティナ主催でつくばでも行う予定でしたが、先生がインフルエンザにかかり中止になってしまいました。申込みをしていた私にとってはかなりのショックでした。

というのは、まだ私のお教室ではレッスンノートを作っていなかったので、このセミナーに参加した後に作ろうと決めていたからです。
レッスンノートを活用されている先生方は、私の周りには沢山いらっしゃいます。

昨日のセミナーを聴いて、レッスンノートの必要性をかなり感じ、活用することによって生徒の力をぐんぐん伸ばすことができることも知りました。
昔の受け身のレッスンから自発的なレッスンに変わっている今だからこそ、レッスンノートで生徒の色々な可能性を引き出していくことができるのです。
自分で書くから力がつくということ、レッスンノートは連絡帳ではない。ということをふまえてオリジナルなレッスンノートを作成していこうと決意しました。レッスンノートの作成の他、活用の仕方、問題点(字が書けない小さい子にはどうするのか、等)のレクチャーもあり、私にとってはとても有意義なセミナーでした

生徒さんの心が動くノートで、ピアノレッスンで育てたい力のため無理なく長く続けられるノートであること。
そして、生徒さんたちの成長の軌跡が記される、素敵なレッスンノートになるように丁寧に作成していきたいと思っています。皆さん楽しみに待っていてくださいね

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn