素敵な発表会を見学してきました

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今日は、千葉のピアノの先生のピアノ発表会を見学させてもらいました。
前日に連絡をいただき、会場の最寄の駅からバスで行かないといけないらしく、調べたら家から2時間近くかかってしまうことがわかりました。普段、自宅最寄駅までは徒歩又は自転車を使い電車ででかける事が多い私です。2時間??ためらいます。
昨日の子供たちのレッスンがあまりにも元気すぎて、少々疲れが残っていて・・・・・
(でも、とっても楽しかったです

ふと、車で調べてみると・・・なんと45分とでました。

こうなったら、車で行くしかない!と判断しました。初めての場所を車で行くのは東京ディズニーランドぐらいしかなく久々のカーナビ使用です。外環と常磐自動車道を使ってドキドキしながら運転していきましたが本当に1時間以内で着きました
帰りはもっと早く家に到着外環ってすっごく便利なんだと、感動しました(今頃遅いかも・・ですが)

とても素敵な発表会でした。特にファミリーでの連弾は見ていてとても微笑ましくて、家族の仲の良さが演奏に現れているようで聴いていて楽しかったです。お父様お母様お子さんと3人もしくは4人で連弾が多かったです。特にお父様がとても緊張されて間違ってしまってもお母様が優しくフォローしている所など見ていると、どちらかというと舞台の上では、女性の方がしっかりしているのかなぁ~と感じたりしました。

もちろん、生徒さんたちの独奏も皆さん自分なりの演奏をしっかりされていました。曲に対する思いが強く表現豊かな演奏が目立ちました。やはり時間をかけて曲を仕上げていくのでしょから、力もつき、いつのまにか曲が自分のものになっていくのでしょう。
発表会を経験すると大きく成長していくんですね。

また、今年の3月4月に入会した年少さんや年中さんも頑張って、先生と一緒に参加していました。まだはじめて間もなく舞台に立つことだけでも大変なのに音楽に合わせて歌を歌ったり、ピアノの鍵盤をならしたりすることだけでもとても立派でした。最後まで自分の曲を先生と一緒に楽しそうに奏でていました

私のお教室の生徒さんたちも和やかに楽しく演奏できるように、発表会の雰囲気作りが大切だなぁと感じました。もちろんしっかりとした練習も大切ですが。まずはそれぞれの生徒さんに合った曲選びをしていかなくてはという大きな責任を感じつつ検討中ですが、今月には決定いたします。

家に帰ったら娘が夕飯のカレーを作ってくれていました。
母の日だからとカーネーションも用意してくれてました嬉しかったです
(今年は手作りカードで、カーネーションも紙で作ってくれたようです・・・・意外と手がこんでいて驚きました。。。ありがとう
IMG_0458

 

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn