冬休みレッスンノートの様子

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

久しぶりのブログ更新になってしまいました。
冬休みレッスンノートもほぼ全員に返し終わりました。
書き方は、いろいろでしたが、読んでいてとても微笑ましく思うことも多々ありました。毎日どんなふうに頑張っているのかが、感じられるものも多かったです。一部ご紹介しますね(^^♪

まずは、冬休みの感想や目標です! みんなとっても意欲があります!自分で目標を具体的に示してくれてるのは、良いですね。
そして、練習日記では、

 年長さんが、自分で記録をとっているところや書けない生徒さんは、お母さまがしっかりと記入してくれています。
ただ、弾けばよいというのではなくて、楽しんで、弾いてくれたり、どんなところに気をつけて練習しているのかが良かったです。
中には、旅行を楽しみにして練習を頑張っている様子を想像できたりと楽しかったです(*^^*)

お教室の生徒さんは、みんながピアノを楽しみながら学んでいます。来月から本格的にウォーミングアップレッスンに入っていきますが、練習も慣れてきていてお教室に入って自分のやるべきことにすぐにとりかかっています。
なので、レッスンにもスムーズに入っていけています。生徒さん各々の自主性が育っているのかなと感じます。

さて、今回もドリルや教本が終了した生徒さんが沢山います!
みんな、嬉しそうなお顔でポーズを決めてお写真に写ってくれています。

皆さんよくがんばりましたね(^^♪

今月末には、かるた大会とお弾き初めがあります!今、生徒さんたちは、かるたの記号を覚えたり、お弾き初めに弾く曲を準備したりしています。

私も準備をしっかりとして、楽しい会にしたいと思います!

 

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn