2月初めてのブログです

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

久しぶりのブログ更新になります。2月も後半に入ってしまいました。
2月前半はインフルエンザの生徒ちゃんのお休みが目立ちました。
生徒ちゃんが、レッスンの後に発熱してインフルエンザとわかり、ご父兄様が私に移っていないか心配されご連絡してくれました。お気遣いありがとうございました。

私も風邪を引いていたので、抗生剤を飲みマスクをしてのレッスンだったせいか、移りませんでした。ちょうど昨年の今頃、生まれて初めてインフルエンザにかかってしまい、死ぬような思いをしました。インフルエンザの恐ろしさを体験しました。なので、今年は予防接種もしてマスクもして睡眠もなるべくとり用心いたしました。ブログを書かず寝をしていました・・・・それでも軽い風邪にかかりお医者にかかりました。
でもレッスンは休むことなく出来たので、今年は乗り切れたかな・・・ということにします。まだまだ、油断は禁物ですね

さて、2月前半は何をしていたかというと、お教室の規約の見直しや発表会のリハーサル会場の押さえ、指導法セミナーの参加、3月セミナー卒演のアンサンブルの合わせ、発表会の見学等など動いておりました。
また、新しくお教室に入会してくださった生徒ちゃんの教材について、また今までの教材を終えて次に進む教材について吟味したり・・・。たまたま益子先生のホームセミナーでは教材研究だったので、宿題のレポートを書き、今自分の使用している教材を改めて見直す機会を得ることができました。今週のセミナーでまた、教材について他の先生方と深めていくことができるので、ちょっと楽しみです

そして、今週水曜日から面談が1週間始まります。
普段お会いできないご父兄様とのお話ができるのも楽しみです。
面談がスムーズにいくように、事前にアンケートをとらせていただいています。
お子様のことはもちろん、お教室のことも何か気がつかれた事がありましたらお知らせください。お子様が通いやすいお教室、今後もより良いお教室を目指していきたいと考えております。
お忙しい時間をいただきますが、どうぞよろしくお願いいたします。

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn