2018年のレッスン始まりました

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

 

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします🎍

先週の金曜日から通常のレッスンが始まりました。皆、元気に新年のご挨拶をしてのレッスンでした。ニコニコの笑顔で、楽しかった冬休みの出来事をお話してくれてお話を聞いているだけで、先生も楽しい気分になりました(^^♪
ありがとう!

さて私の冬休みは、お正月らしくないお休みでした。年末から家族の体の具合が悪くて病院に入院になり、家族で交代で毎日病院通いになりました(大晦日も元旦も)。でも、看病の結果、ちょうどレッスン始まりと同時に快方に向かって何とかひと段落です☺ホッとしております。
病院に通うことの大変さや心配など…色々とありましたが、やっぱり健康の大切さを改めて感じました。

ところで、皆さんは、今年1年の目標を立てましたか?

私は、健康のための自己管理と有言実行、気持ちの切り替えを早くすることです。昨年は、実行に時間がかかってしまっていたので、今年はなるべく短期間で物事を進めていきたいです。

そして、生徒さんの初回のレッスンのお話です・・・『冬休みレッスンノート』を提出してもらいました。今、私からのコメントを書き込んでいますが、一人ひとりの練習している姿を思い浮かべながら書いているので、やや時間がかかってしまっています。でも、丁寧に心を込めて書いている生徒さんの記録なので私もじっくりと読ませてもらっています。書けない生徒さんは、お母さまが丁寧に書き込んでくださっていました。年末年始でお忙しかったはずなのに…お子様を大切に思う気持ちを感じています。ありがとうございます!

ピアノは、家庭での練習がとても大切な習い事です。そして、積み重ねていき成果が表れていくので、特に長いお休みは家庭での練習が不可欠になります。『冬休みレッスンノート』で、少しでも自分の練習に意識を向けてくれたらという思いで作ったので、活用してくれてとても嬉しいです♡

今回も初回のレッスンからぞくぞくと教本やドリルを最後まで終わりにしてくれた生徒さんが沢山いました。お写真を撮ったので紹介です♡
皆さんよく頑張りましたね♡♡

 

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn