病院です

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

昨日のレッスン後から喉が何だかガラガラして・・マスクはしていたのですが、今日朝起きて声が出なくなっていました
半端ない痛みと体のだるさで、結局今日午前のMホールのピアノの合わせはお休みしてしまいました

そして、病院へ
午後のレッスンを休むわけにいかないし、悪化しても困るし・・・・
私のお気に入りの病院は熟練した女医先生です
病院はこだわりが合って小さい頃から行きつけの病院の先生が亡くなってからは、それはそれはネットやら実際行って診察してもらったりを繰り返し通って、最近やっと納得した病院にたどりつきました。もちろん、セカンドオピニオンをいただく事もありますがまだ実際内科ではありません。
実際自分が足を運ばないと分らない事って沢山あります。
なので、必ず自分の目で見て聞いて確かめて・・・・が大事。そして、なるべく本物。後、先生のお人柄、かな・・・相手を思いやってくれる部分、お話をしたりしていると感じるものがでてきます。そういう先生の元で働いている看護婦さんたちもとても患者さんに対して丁寧で親切、病院が真新しくなくてもお掃除が行き届いていたりして・・・・・
気持ちが良いです。

私の仕事もこうやって来てくださる人たちが見て感じているのかなぁ~~とふと待合 室で思いました。

私も自分のお教室の生徒さんそれぞれに思いを持って大切にレッスンしています。それぞれの求めていることに答えられるように、そして気持ち良くレッスンを受けられること。一人ひとり満足して帰ってもらえるように。言葉かけ、態度も常に注意、していても言葉が足りなく言い回しももうちょっと・・・・と思うことが後で考えてこうすれば良かったと考えること多々あります。そして、指導者なので日々勉強、練習です。私の周りには素晴らしい指導者の方が沢山いらっしゃるので、刺激を受けながら過ごしています。
今はとても恵まれた環境です!!感謝の気持ちを忘れずにいなければです。

さて、昼ごはんを食べ終わって、ブログを書き終わったのでそろそろ薬も効いてきたのか咳もおさまってきました。これから朝やりかけたお掃除をして、午後のレッスンの用意してマスクして頑張ります熱は出ていないので大丈夫です
皆さんも風邪には気をつけて下さいね
今日は頑張って早寝します・・・・・
春ももうそこまで来ていますものね風邪なんかひいていられませんね

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn