修了コンサート

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今日は1年間通った祥子先生のホームセミナー運営編の修了式でした。
一言ずつスピーチをしてピアノの先生方がそれぞれ演奏をします
ピアノソロ、バイオリン、コントラバス、弾き歌い、アンサンブルと様々でしたが、皆さんとても綺麗な音色で演奏されて贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
そして、憧れの祥子先生と一緒にお写真も撮ってもらいました

スピーチの時にS先生が、

他人と過去は、変えることができないけれど、未来の自分は変えることはできる

と仰ってた言葉がとても印象に残りました。

セミナーは、受け身姿勢でいつも望んでいた私ですが、祥子先生のセミナーでは毎回必ず一人ずつのスピーチから入ります。そして、毎回宿題が出されレポートを書き提出しなければいけません。それに対して、否が応でも勉強しなければなりません。しかも期限が決まっています。
自分から動かなければならないのです。それが良かったのか、色々な事ができるようになりました。

また、他のピアノの先生方と交流することができ、情報の交換やアドバイスをいただけたりと自分のお教室に役立つ事が何よりもためになりました。
自分よがりの指導では、何も良くならないということ。新しい情報を取り入れて柔軟に指導していくこと、それに対しての工夫など・・・・沢山学ぶことができました。

でも、こうして1年間セミナーを受けることができたのもお教室の生徒さんに時間の都合をしてもらったりとご協力があったお陰です。ありがとうございます。
これから、どんどん生徒さんに還元していけるよう頑張りますね。

4月からは、中級編に進みます。今までのメンバーの先生方もいらっしゃいます。
今から楽しみです。
今回私は、ピアノの先生とエレクトーンのアンサンブルをしていただきました。
IMG_1532そして、お昼は祥子先生が豪華な焼き肉のお弁当を用意してくださいました
ピアノの先生方とお話をしながら、とても美味しくいただきましたとても充実した1日でした。祥子先生、有里先生、奈々子先生、アンサンブルをご一緒してくださった先生、セミナーをご一緒してくださった先生にも感謝ですありがとうございました

IMG_1531

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn