柏のセミナー最終日でした

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

今日は朝から雪でした・・・6時前は降っていなかったので大丈夫かなぁ~と思っていたのですが、柏でのセミナー最終日でしたので早めに家を出ました。
つくばエクスプレスは多少遅延していましたが、本数が多かったので柏の葉キャンパスには定刻より早めに到着できました

前半は指導者の引き出しの整理~ということで、時間の整理や物の整理、レッスン内容の整理、情報の整理などの意見を交わしました。今私のお教室では、規約について見直そうと考えています。
ここ、1年通して祥子先生の継続セミナーを受けたりして他のお教室の規約を見せていただいたりして、カウント制レッスンなるものが自分の中で、一般のピアノ教室の中では良くないもののように思えてきました。
最近、発表会を終えてから生徒さんの様子を見ながら、また、一部の保護者の方を見ていて思います。今日は、最後のセミナーでしたので、思い切って、私のお教室の現状をお話して祥子先生や他の先生方の意見をお聞きしました。
自分の悩んでいる事について、同業者の意見が聞ける場というのは、本当に有難いです。まだ、文章にまとめていませんが、自分でこれからの事をまとめていきたいと思います。時間をかけながらなので、すぐには出来ませんが、来年から実施できるようにしたいと思っています。
なかなか、自分のお教室運営の悩みをお話するには勇気がいりますが、やはり数カ月共に学んできたピアノの先生方だから話せたのだと感じました。

最後に修了コンサートでした。ピアノは思った以上にミスタッチ連発でしたが、何とか終りました
修了式でお写真を撮り、立派な賞状をいただきました。
1年前の自分と今の自分はだいぶ変わったなぁ~と思うことが沢山あること。ピアノ教育に対して、教室運営について、ピアノ講師の在り方や教材、ピアノレッスンについて・・・・様々なことに対して学びました。でも、ここで終わりではなく、更に自分を進化させもっと勉強を積んで良いお教室、いつも生徒さんが笑顔で通える先を見越したレッスンができることを目標に頑張っていきたいです

そして柏の葉キャンパスで、音楽教育家である益子祥子先生に師事できたことは、私にとって大きなび喜びでした祥子先生に感謝です
でもまだまだ、ホームセミナーがあるので祥子先生からこれからも学ばせていただきますよろしくお願い致します・・・・・・

img_1312

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn