12月のぴあのつうしん・・・・

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

12月のつうしんがやっと完成しました・・・・・・ルンルンで印刷していたら、途中でインク切れなんと練習日記も印刷できませんでした。
今日の生徒さんには、練習日記がディズニー版のアリエルのものをお配りして、つうしんもなんとか数枚は印刷することができたので、とりあえずお配りできて、少しホッとしました。レッスンが終わってから量販店に行き明日の為にインクを買ってきました
何だか最近、インクが無くなるのが早いです

最近、お手紙配布が続いていたからかもですね・・・・・

紙の無駄遣いではないので、仕方がないです。大切なことやお知らせはやはり文書として保護者様にお渡しした方が良いと思っています。
普段、園児さん以外の保護者さまとは、発表会、保護者会、面談以外では、お会いできないので、文書を読んでもらうことによって少しでもコミュニケーションがとれたらなぁ~という思いもあります。また、月々のぴあのつうしんの発行によってお教室の様子や次の月の予定などがお知らせできるのでレッスンの確認にもなり、安心して通ってもらうためにも必須です。とはいえ、やはりインク不足は否めないです・・・・反省です

でも、今日は嬉しいことがありました

1冊教本が終了した生徒さんがいました。年長さんの女の子です
記念にお写真を撮りました
とっても可愛いとびっきりの笑顔でした。img_1334発表会が終わってから、皆さん教本の進みがとても早いです。そして、練習時間も毎日決まった回数を弾くことが習慣づいてきているようです。
ピアノを通して、努力することの大切さを学んだり、あきらめないで頑張ることを学べるようにこれからも応援していきたいです。

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn