今年をふりかえって

星野ピアノ教室講師 宮里真由美

昨日は、今年最後のセミナーおさめの日で、今日は今年最後の振替レッスンと補講のレッスンでした。この忙しい時期に、朝から熱心にお子さんを連れてきてくださる保護者さまばかりでした。御苦労さまでした。

また、普段、お顔を見せられない保護者さまもわざわざ一年の御挨拶にみえていただき、労っていただき嬉しかったです。気持ちを言葉に伝えてくださる方、色々な形にして感謝を人に伝えることは、とても大切だと感じました。温かい気持ちになりました。ありがとうございました

音楽は目に見えない、形のものです。人の気持ちも同じです。損得を考えたりするものではなく純粋な気持ちで『ありがとう』という気持ちを持てる人は、やはり音にも素直に現れることは不思議ですね。教材を先に先に進むこと、早く弾けるようになりたい、少しでも多くの時間を教えてほしい!と望まれる方が多いのは当然かもしれません。
でも、私は生徒さんが弾けるようになる方法や技術を楽しく知らせて正しく自ら弾けるようになるきっかけを与えているにすぎません。そして、音楽が好きになるようにです。

そのために、自分自身の指導力を上げるためにセミナーに通っています。生徒さん全員を型にはめてしまうのではなく、一人ひとりに合った指導・・・・というのが私の指導のポリシーです。自分の引き出しを増やしてどんな生徒さんに対しても満足していただけるような指導。また、各ご家庭での望まれていることに対しても耳を傾けながら、コミュニケーションを大切にとりながらもレッスンしています。そのためにも、普段、顔を合わせない保護者さまにも今回お配りしたアンケートに沢山書いていただきたいと思います。年末でお忙しいでしょうが、よろしくお願いいたします。

明日から(・・・と言ってももう日付が変わってしまいましたが)レッスンも冬休みです。ブログもお休みいたします。
私にとっては、少し長いお休みになります。でも、その間にしっかりと生徒さんカルテを整理して来年に向けて準備すること。お教室の大掃除。自分の来年の目標!未来の自分!(やりたいこと50項目書き出す)、今年取り組んだことのまとめ、等を整理していきたいと思います。まだまだ、やらねばいけない事は沢山ありますが、取りあえず書いてみました。不思議とブログに書くと実行できるのです・・・私。
≪そういえば、早速レッスンノートに今まで弾いた曲を書いてきてくれた生徒さんがいました・・・・・1ページでは足りなかったので、紙を張り付けてお母様が丁寧に書いてくださっていました≫
頑張って毎日休まずに練習している生徒さんです・・・・目に見える形にすることは大切ですねこ~~~んなに頑張ったんだねと言ったらとっても素敵な笑顔でした。
そして、もう一人の生徒さんは、練習日記が本の様に厚く綴じられていました。こちらも見える形にしていて素晴らしいピアノは毎日の積み重ねなので、大切にとっておいてもらいたいと思います。≪私も娘の受験期に同じようにして力をつけさせていました・・・懐かしいです・・・・ピアノではなかったのですが・・≫継続していくことの大切さをピアノのお稽古で学んでくれたら生きる力にも繋がっていくからです。

でもなかなか継続していくのは、大変です。私も子どもを育てた経験があるのでわかります。そして、自分の子が少しでもピアノの練習をしないとイライラしてしまう気持ち・・また、周りの子が弾けると羨ましく思ってしまったりと・・・人と比べてしまったりと・・・いけないいけないと思いながらも・・少なからずあったかと思います(昔の話ですが)

ピアノで人と比べたり、人よりも上を目指したい事を望むのであれば塾に通えば良いと思います。また、コンクールを目指すピアノ教室がお勧めです。ピアノは点数化したりするものではないですし、人と競うものでもないからです。
そんなふうにピアノを弾いていたら心がすさんでしまいます。

自分で好きな曲を楽しく弾けるようになりたい!!と思う生徒さんが、通って来てくれるお教室が私のお教室です。心を育てていく上でも音楽は欠かせません。情緒が育ちます。そして、色々な見えない力も育ちます。
でも好きな曲を弾くためには、それなりの練習をして基礎力をつけなければいけません。なので、毎日の練習が大切なのです。

人に負けたくないからではなくて・・・自分に負けないような強い心を育てるのです。
そして、人に対しては思いやりと感謝の気持ちを持って接することができるようになってもらいたいです。人をおしのけて自分が・・という気持ちは持ってもらいたくないです。

その他にも弾くことの上で必要なことは沢山あります。ソルフェージュ力です。40分のレッスンの中にいかに効率よく組み込んでいくかが指導者の腕の見せ所です。そして、ひとりひとりの生徒さんと真摯に向き合っていくことが私の仕事。

この冬休み一人ひとりの生徒さんの顔を思い浮かべながら、来年の指導案を作っていきたいと考えています。そして、この冬読みたい本がた~~くさんあります。何冊読めるかわかりませんが、とりあえず頑張ってみます!!
色々考えていると楽しくなってきます。
久しぶりのブログで長くなってしまいました。この一年拙い文章でしたが、お読みくださり有難うございました。後で読み返して、言葉の使い方が変だなぁという部分が多々ありましたがめげずに書き続けました。(ブログ書き方講座でも行こうか~~とも思いましたが行ってません)来年もセミナーで忙しくその講座行けません

今年一年ピアノ教室の保護者さまには、大変お世話になりました。私のお教室にお子様を通わせてくださり有難うございます。今年同様に来年も全力で責任を持って生徒さんの指導をしてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
みなさん、どうぞ良いお年をお迎えください。

生徒さんの手作りの作品をいただきました
心のこもったプレゼントありがとうございました
とっても嬉しかったです
img_1416

 

この記事をシェア
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn